金利的な意味で先物に比べれば副業FXの方が良い

人気の副業でガッツリ稼ぐ日記

 

稼げる副業として話題のFXは、たまに他の投資商品と比較をされています。先物投資なども、その1つなのですね。その2つの投資関連の商品は、システムなどは非常に似ています。どちらも簡単に空売りを仕掛けることができますし、いわゆるネットでの売買を行う事にもなるので、システム的に似ている事だけは確実でしょう。ところがその2つの商品には、実は大きな違いもあるのです。そしてそれが理由で、FXを選んでいる方々も多く見られますね。その1つが、金利が発生するか否かです。

 

まず先物投資という商品の場合は、実は金利などは発生しません。いわゆる穀物や貴金属などを用いて売買をする事になりますが、そもそも金利はないのです。そしてFXの場合は、そうではありませんね。外貨によっても異なるのですが、基本的にはプラスの金利が発生する事になります。特に南アフリカランドの金利などは、かなり高めになっていますね。他の外貨と比べるとかなり高めなのですから、その外貨ペアに興味を持っている方々も非常に多いでしょう。実際人によっては、その金利による利益を目的に長期保有をしている方も見られます。

 

ところが上記の穀物や貴金属などの場合は、いわゆる金利などの概念はありません。したがってたとえ100年間それを保有していたとしても、何も金利が生じる事はない訳です。そして、人によってはそれがちょっと面白くないと考えている事もあります。せっかく取引を行うのであれば、やはり何らかの金利が発生するのが自然だと思っている方も見られる訳ですね。それを考えれば、確かに先物よりはFXの方がメリットが大きいとも言えます。

 

基本的に先物は、あまり長期的な売買は行わない方が良いですね。確かに長期的な売買も一歩なのですが、そもそもその金融商品には、限月と呼ばれる概念があります。一定期間が経過してしまえば、自動的にロスカットになってしまう訳ですから、あまり長期で建玉を保有しない方が良いでしょう。FXと違って、先物は短期売買向けだと思う次第です。

 

 

追加入金によってレバレッジを下げられるのでネット取引の方が有利

人気の副業でガッツリ稼ぐ日記

 

FXでの売買は、実はインターネットを用いなくても問題無い事があります。なぜなら一部の金融会社では、アナログの方法で売買ができるスタイルを採用しているからです。そもそもこの投資商品は、実は電話でも取引できるケースがあるのですね。一部の会社では、対面取引というシステムを採用しているのですね、そこでは何もインターネットを使う必要はありません。電話で金融会社に発注すれば特に問題はないからです。

 

ところが、実はそのやり方には大きな問題点が1つあります。いざという時の入金が遅れてしまう可能性があるのです。FXでリスクを減らす為には、レバレッジを低下させる方法があるでしょう。例えば現在の含み損が100万円だとして、金融会社に預けている資金が1,000万円ぐらいだとします。それでだんだんと含み損が拡大してきて、とうとう150万などになってしまったとしましょう。それは、大いにあり得る話なのです。

 

ところが上記の事例で1,000万円を、追加入金で増やす事もできるのですね。いわゆる追加の入金を行う事で、2,000万円などに増やせるケースもあるでしょう。ところがその場合は、スピードが求められる事があるのです。上記のように100万円が150万の含み損になるのは、本当にスピーディーに進む事があります。数年前の金融ショックのような事態が生じれば、それで一気に200万などに拡大してしまう事もある訳です。ですので業者に追加入金する時には、とにかくスピードが求められる事もあります。

 

それで対面取引などの方法の場合は、その入金までに多少の時間を要するのですね。銀行の営業時間などにによる影響が大きいので、結局は翌日になってしまうケースも珍しくありません。その間にロスカットが発生すると、大変なことになるでしょう。ところがネットによる入金の場合は、それが非常にスピーディーなのですね。ですので追加入金でレバレッジを下げたいと思う時には、やはりネットを用いてFXができる方が、個人的には有利だと思います。

 

 

未来に関する事をあまり予想しても意味が無い

人気の副業でガッツリ稼ぐ日記

 

FXという商品で稼ぎたいと考えている方々は、たまに未来に関する情報を知りたいと思っています。この商品に関する掲示板などを見てみますと、たまに将来のレートを知りたいと思っている方々が非常に多く見られます。将来は具体的には何円くらいになるのかが気になっているので、書き込みをしている方も見られる訳ですね。つまり「米ドルはいずれ100円くらいになるのでしょうか」などの質問です。

 

ところでそれに対する回答を見てみますと、明確な答えが提示されているケースは極めて稀ですね。というよりも、誰もその答えに対して明確な正解を出せるとは、断言が難しいわけです。そもそもこの金融商品は、未来を的中させるのはとても大変なのですね。というよりも、ほぼ不可能だと考えた方が良いでしょう。なぜならその金融商品では、未来はたとえプロの方々でも分からないからです。

 

その金融商品に関するアナリストの方々は、たまに情報サイトなどで自分の予想などを色々と掲載しています。ではその予想が的中しているかと言われれば、必ずしもそうとは限らないのですね。むしろプロのアナリストの方でも、予想が外れているケースがしばしば見られます。つまりプロの方々でも予想をするのが難しい訳ですから、もちろん個人のトレーダーの方々がそれを的中できるかと言われれば、それが難しい一面もあります。ですので、この金融商品は未来を見抜くのはとても難しいのですね。

 

そして私は、FXではあまり未来を意識しない方が良いと思います。現に私も上記の100円のような数字が気になっていた事はありましたので、その気持ちはよく分かります。しかしある時から、そのような数字を全く意識しなくなりました。それでFXでの利益率がアップしているのですね。ですのでFXでは、将来の見込みなどはあまり考えない方が良いと思います。将来的な事を予想をするというよりは、むしろリスクを抑える方が遥かに大事だと個人的には思います。

 

 

年数の多さとノウハウに関する魅力があるひまわり証券

人気の副業でガッツリ稼ぐ日記

 

人々が何らかの商品を選ぶとなると、歴史の長さに着目をしている事があります。なぜなら長い商品の場合は、それだけスペックが高いとも考えられている事が多いからです。商品の公式サイトなどを見てみますと、たまに創業数十年などと明示されている事があるでしょう。いわゆる会社が作られてからの年数が、非常に長くなっているケースも見られるのですが、人々はそのようなタイプに魅力を感じているケースが多いです。なぜならそのタイプの商品には、それだけ多くのノウハウなどが蓄積されているともいえるからです。

 

例えば業者Aの場合は創業年数が30年で、Bの場合は10年程度だとします。どちらの業者の方がノウハウが多いかと言われれば、もちろんAでしょう。それだけに、Aという会社による商品は、かなりスペックが高いとも想定できます。ですので多くの方は、BよりはAを選んでいる事が多い訳ですね。ところでFXにも、そのような一面があります。やはりノウハウが多い会社の方が、様々なサポート体制が充実している事も多いのです。ですのでその金融会社を選ぶ時には、年数が長いか否かに着目してみると良いでしょう。

 

では具体的にはどの会社ならば年数が長いかと言われると、個人的にはひまわり証券などが良いと思います。その会社は、創業年数は相当長いですね。FXという商品が個人でも売買できるようになったのは、確か20年くらい前だったと思います。そして数ある業者の中では、ひまわり証券が一番最初にFXという商品を、提供していたと記憶しています。つまりその証券会社は、この投資商品のパイオニア的な存在とも言える訳ですね。

 

そして歴史が非常に長い会社の場合は、この投資商品に関するノウハウなども非常に多くなのですから、それだけ情報なども充実している傾向があります。実際この会社による情報は、本当に充実していると思うのですね。ですので歴史の長さを重視するならば、ひまわり証券で口座を作ってみると良いでしょう。

 

 

作成の際には入力ミスなどには注意を要する

人気の副業でガッツリ稼ぐ日記

 

FXでの売買の為には、まずは作成の手続きが必要になります。いわゆる口座開設と表現される事が多いですね。ところでこの金融商品で口座を作る為には、もちろん先方の企業に対して、情報をいろいろと送付する事になるのです。例えば名前や住所や投資経験など、様々な情報を先方の企業に伝える事になりますが、その際には正確性が求められる傾向があるのです。間違った情報を伝えますと、後で困ってしまう事があるので要注意です。

 

そもそも口座を作成する為には、必ずと言って良いほど審査を受けることになります。キャッシングなどの商品では、必ず審査を受けることになる訳ですが、それはFXも同じなのですね。そしてFXにおける審査の基準の1つは、情報が正確か否かなのです。間違った情報を伝えれば、ちょっと悲しくなってしまう場合があります。特に注意を要するのが、入力ミスですね。案外とそれで悲しい事態になっているケースが多いのは要注意です。

 

そもそもFXの口座を作る為には、まずは電子データを送信する必要があります。前述のような住所などの情報を、いわゆるWEB媒体で送信する事が多い訳ですね。そして問題は、その内容が正確か否かなのです。特に上記の住所に関する情報は、やはり気をつけた方が良いでしょう。なぜならそれが間違っているだけで、審査落ちになってしまう可能性があるからです。

 

住所には、いわゆる番地や丁目などが記載されているでしょう。その数字1つを間違えてしまうだけでも、審査落ちになってしまう場合があります。なぜならこの金融商品では、前述のように「正確性」の求められるからです。数字が間違っている事で正確性が欠けると見なされて、本当に落とされてしまう事がある訳ですね。ですのでFXの口座を作る為に情報を送信する時には、入力ミスが無いか否かは確認する方が良いでしょう。それだけでも、口座を作ることができる確率は大幅にアップすると思われます。

2016/06/13 14:05:13 |
FXでは、あまり寝る前に売買をしない方が良いと思っています。なぜならそれがきっかけで、眠れ無くなってしまう可能性があるからです。というのもこの金融商品では、夜中に動くことが案外と多いのですね。それで一時期の私は、それで苦戦をしてしまった記憶があります。一時期の私は、主にスワップポイントを目的に売買をしていました。その場合は、少なくとも長期保有をする事になるので、しばらくの間は外貨を動かさないケースがほとんどなのですね。いわゆる不動の状態で、売買をする事になります。それでスワップでの売買をするとなると、大きな問題点が1つ生じます。夜中を迎えた時に、ハラハラしなければなりません。というのもこの金融...
2016/06/13 14:04:13 |
FXに関する情報を色々と見ますと、たまに365と記載されている事があります。いわゆるくりっく365ですね。その商品は、税金に関する大きなメリットがあります。一般的なタイプのFXに比べれば、比較的税金が優遇される事が多いのです。そもそもFXによる取り引きをした場合には、必ずと言って良いほど税金が生じることになります。ただしFXにも色々な種類があって、中には税金に関する優遇制度が見られるタイプもあるのです。そしてFXに関する税金は、やはり軽視できない一面があります。この金融商品では、比較的多くのお金を動かす事になるので、それで多くの税金がかかってしまうケースも多いからです。ところが365というタイ...
2016/06/13 14:04:13 |
FXの会社には様々な所がありますが、中には非常に大手の会社も見られます。その1つが、GMOクリック証券です。その会社は、インターネット関連のサービスでは非常に有名ですね。人によっては、その会社のサービスを使っている事もあるでしょう。インターネット会社では、代表格ともいえる会社なのですが、実はFXの意味でもまた代表的な存在でもあります。その会社の場合は、メジャー外貨に大きな特徴があるのですね。できるだけコストを抑えて売買をしたいと思うならば、その会社を検討してみるのも良いでしょう。そもそも外貨で売買をするとなると、やはりコストなどは軽視できない一面があります。特に短期間での売買を行う方にとっては...
2016/06/13 14:04:13 |
FXで損失が発生してしまっている方々は、案外と多く見られます。人によっては、その損失に関する失敗談などを投稿している事もあるのですね。ところでその失敗例などを見てみますと、いくつかの共通要素が見えてきます。頭が過熱状態になっている事例は、非常に多いのですね。例えばある時に売買を行ってみたとします。もちろんその場合は、自分の資産が増えることを期待している訳ですね。ところがFXの動きは、それほど甘いものではないのです。時には自分の木阿弥とは違う方向に進んでしまって、思わぬ損失が発生する事もある訳ですが、それで頭が過熱状態になってしまう事例もしばしば見られます。そのような時には、たいていはあまり良い...
2016/05/31 14:21:31 |
トレードをしている方々は、たまに何らかの勉強をしたいと思っていることがあります。特に今後大きく利益を増やしたいと思っている方々は、その傾向が顕著です。そして利益を増やすとなると、何らかの方法で勉強をするケースがほとんどですね。実際人によっては、投資の為に頑張って勉強をしている事もありますが、それで随分とお金が増えているケースも見られます。とりわけFXという商品では、やはり勉強する事はとても大切だと思うのですね。やはりこの商品は、全く勉強をしないのでは稼ぐのは難しいと思います。この商品で稼いでいる方々は多く見られますが、そのほとんどの方は勉強をしている状況なのですね。ところでもしも私がこのFXと...
2016/05/31 14:21:31 |
人々がFXで売買をしようと思っている理由の1つは、現在の銀行の利息です。現在の日本における銀行の利息は、それほど高いものではありません。むしろかなり低めになっている事も多いのです。現時点での年利ですが、日本の場合は0.1%になっているケースも少なくありません。定期タイプの預金商品の場合は多少高めになっていますが、それでも1%未満になっているケースがほとんどなので、あまり面白味が感じられないと思う方々も多いです。ところがFXの場合は、やり方次第では稼げる可能性もある訳ですね。その1つがスワップポイントなのです。そのポイントの一番の魅力は、やはり金利が高めになっている点です。少なくとも外貨を用いて...
2016/05/31 14:21:31 |
もしかすると、私は今後は宝くじなどを購入するかもしれません。宝くじの魅力は、やはり大きな利益が発生する可能性を秘めている点ですね。宝くじは、当選金額がとても高いです。状況によっては、1億円以上が当選する事もあります。それに魅力を感じて、その商品を購入している方々も多いでしょう。ところで人々は宝くじに当選した時に関して、色々な願望を抱いています。もしも宝くじに当選をしたら、それを何に使いますかという質問が行われる事もありますが、私の場合は間違い無くFXに投資をすると思います。例えば上記のような1億円が当たった時には、やはりFXに投資をするでしょう。他のものに投資をするのも悪くはないのですが、やは...